OBS Studioでツイキャスに配信してみよう

OBS Studioとは?

OBS Studio (Open Broadcaster Software Studio) はビデオ録画と生放送用の無料でオープンソースのソフトウェアです。
OBSを使って高画質・高音質で配信することができます。

※PS4やWiiUなどのゲーム配信をする場合、キャプチャボードをご利用ください。
※PCの推奨スペックは配信ツールや設定にもよります。キャプチャーボードを利用しない場合は、ある程度のスペックが必要となります。

OBSのダウンロードとインストール

ダウンロードページからインストーラーをダウンロードしてインストールしてください。

設定方法

RTMP URLを取得する

  1. OBS Studioの「設定」から「配信」ページを開きます
  2. 「サービス」を「カスタム」に設定します
  3. ツール配信ページ にアクセスします。
  4. ツール配信ページの「RTMP URL」をコピーしてOBSの「サーバー」欄に貼り付けます。
  5. ツール配信ページの「ストリームキー」をコピーしてOBSの「ストリームキー」欄に貼り付けます。
  6. OKを押して設定画面を閉じます。

配信を開始するには

  1. 「配信開始」ボタンをおすと配信が自動で始まります。
  2. ツール配信ページのプレーヤーに映像が流れることを確認してください。(合言葉配信で自動でプレーヤーに映像が流れないときはツール配信ページをリロードしてください)

配信を終了するには

  1. 「配信終了」ボタンをおすと配信が終了します。
  2. ツール配信ページのプレーヤーが終了したことを確認してください。

おすすめの配信設定

ツール配信のおすすめ設定または 超高画質ツール配信のおすすめ設定をご覧ください

 

ソースの種類とできること

ソースと呼ばれる素材を画面上に表示することで自由に映像レイアウトを作ることができます。
主なソースについてご紹介します。

ソース できること
ウィンドウキャプチャ 特定のウィンドウを画面に映すことができます。フルスクリーンのアプリケーション以外はこちらをご利用ください。
ゲームキャプチャ ゲームなどのフルスクリーンアプリケーションを表示する際に使います。
画面キャプチャ デスクトップ全体を表示したいときに使います。
テキスト (GDI+) 簡単なテキストを表示することができます。
ブラウザ ウェブページを表示することができます。
メディアソース PCに保存されている映像を表示することができます。
画像 画像を表示することができます。お好きな画像を背景に設定することでラジオ配信を作ることができます。

ゲーム画面を配信画面に表示するには

  1. 「ソース」の「追加」ボタンをクリックします。
  2. 「ゲームキャプチャ」を選択します
  3. 「新規作成」を選びます。名前はデフォルトのままで構いません。
  4. 「モード」を「特定のウィンドウをキャプチャ」に設定し、「ウィンドウ」から目的のウィンドウを選択します。
  5. 必要に応じてウィンドウのレイアウトを修正します。

コメント欄を配信画面に表示するには

  1. ツール配信ページ にアクセスします。
  2. 「コメントを配信画面に表示」欄のURLをコピーします
  3. ソースの追加ボタンを押し、「ブラウザ」を選択します
  4. 「URL」欄にコピーしたURLを貼り付けます。幅と高さを必要に応じて設定します。その他の設定はデフォルトのままで構いません。
  5. コメント欄が配信画面に表示されるので位置を調整します。

解決しない場合は……

お探しの問題が解決できない場合、サポートまでお問い合わせください。

お問い合わせ