ご利用規約 | 有料サービス利用規約 | キャスマーケット利用規約

キャスマーケット利用規約

キャスマーケット(以下,「本サービス」といいます。)では,利用者が主催するイベントのチケットまたは作成したデジタルコンテンツ(以下,併せて「商品」といいます。)に関する取引の場を提供します。
本サービスを利用するためには,「ツイキャス ご利用規約」に加えて,この規約(以下,「本利用規約」といい,「ツイキャス ご利用規約」と併せて「本利用規約等」といいます。)の全てに同意していただく必要があり,本サービスを利用したときは,本利用規約等のすべて,およびモイが別途指定するガイドライン等に同意したものとみなされます。

第1条 定義

本利用規約等において使用する以下の用語は,別途定義されている場合および文脈上別異に解すべき場合を除き,次の各号に定めるとおりとします。

1. 「利用者」
本利用規約等を承認の上,モイが定める方法により本サービス利用のために利用申し込みをし,モイが承認した者をいいます。

2. 「出品者」
本利用規約等を承認の上,本サービスを利用して商品を提供する利用者をいいます。

3. 「利用者登録情報」
ツイキャスアカウントのIDや名前,住所,口座情報など利用者が出品または購入の際にモイまたはモイが指定した第三者に登録する情報をいいます。

4. 「利用手数料」
本サービスを通じて商品が購入された際に,出品者がモイに対して支払う手数料をいいます。

5. 「モイキャッシュ」
購入者が本サービスを利用し,商品を購入した際に付与されるポイントをいいます。


第2条 利用資格

1. 利用条件
本サービスを利用するには,以下の利用資格を満たし,本サービスの利用期間中,これを継続して維持する必要があります。
 ・ 15歳以上の方。なお,利用希望者が未成年である場合は,親権者など法定代理人の承諾を受けた上で商品提供または購入をするものとし,モイは,かかる同意の有無に関して,その親権者などの法定代理人に対し,確認の連絡をする場合があります。
 ・ 日本語を理解し,読み書きできる方
 ・ ツイキャスのアカウントを有する方
 ・ 出品する場合は日本国内在住の方
 ・ 本利用規約等およびその他別途モイが定める規約・ガイドライン等の遵守

2. 利用の拒否
モイは,利用希望者が,以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は,出品者登録や購入を拒否することがあります。またかかる拒否に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
 1. 本利用規約等に違反するおそれがあるとモイが判断した場合
 2. モイに提供された登録情報の全部または一部につき虚偽,誤記または記載漏れがあった場合
 3. 過去に本サービスまたはツイキャスの利用の登録を取り消された者である場合
 4. 未成年者,成年被後見人,被保佐人または被補助人のいずれかであり,親権者等法定代理人の同意を得ていなかった場合。なお,モイはかかる同意等を示す書面の提出を求めることがありますが,かかる書面が提出された場合でも,登録を拒否することがあります。
 5. 反社会的勢力等(暴力団,暴力団員,右翼団体,反社会的勢力,その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である,もしくは資金提供その他を通じて反社会 的勢力等の維持,運営または経営に協力または関与する等反社会的勢力等との何らかの交流または関与を行っているとモイが判断した場合
 6. その他,モイが登録を適当でないと判断した場合

3. 利用方法
 1. 本サービスの利用希望者は,出品者登録や購入にあたり,真実,正確かつ最新の情報をモイに提供しなければなりません。
 2. 出品者登録や購入の手続を開始した時点で,本利用規約等の諸規定に従った本サービスの利用契約が利用者とモイの間に成立し,利用者は本サービスをモイの定める方法で利用することができるようになります。

4. 利用者情報の管理
 1. 利用者は,利用者登録情報に変更があった場合,モイ所定の方法により当該変更事項を遅滞なくモイに通知するものとします。
 2. モイは利用者による利用者自身の登録情報の不適切な管理,使用上の過誤等によって生じた損害に関する責任は負いません。
 3. 利用者は利用者登録情報を第三者に利用させ,または譲渡もしくは担保設定その他の処分をすることはできないものとします。
 4. 利用者は,利用者登録情報等が第三者に漏れた場合,あるいはそれらが第三者に使用されている疑いのある場合には,直ちにモイにその旨を連絡するとともに,モイの指示がある場合にはこれに従うにものとします。この場合,モイは当該利用者のアカウントを不正アカウントとして利用者の承諾なしに停止することができるものとし,モイは,かかる停止に基づき利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。


第3条 出品者登録

1. 出品者登録
 1. 本サービスでチケットを提供したい利用者(以下,「イベント主催者」といいます)およびコンテンツを提供したい利用者(以下,「コンテンツ・オーナー」といいます)(以下,両者併せて「出品者」といいます)は,モイが指定する方法で出品者登録を完了させなければなりません。
 2. 出品者は,モイの承諾をもって出品者登録が完了するものとし,未完了の場合,売上は振り込まれないことに同意します。
 3. 法人登録の場合を除き,利用者自らの名義以外の銀行口座を登録できないものとします。
 4. モイは,本サービスの利用中はいつでも,出品者のアカウント情報を審査できるものとし,利用規約違反行為が見つかった場合,またはその疑いがある場合,いつでもその出品者登録を停止または売上金の没収またはその両方を選択できるものとします。この場合,モイは,かかる停止または没収に基づき出品者および購入者に生じた損害について一切の責任を負いません。

2. 出品者の義務
 ・ 出品者は,購入者とモイの間で商品の販売に関する契約(以下,「販売契約」といいます。)が成立した場合,その販売契約を履行する義務を負うものとし,販売成立後に利用契約が終了した場合でも,販売契約を履行する義務を免れないものとします。くわえて,出品者は,販売契約の履行につき,購入者または第三者間でトラブルが発生したとしても,モイは一切の責任を負わず,出品者が対応することに同意するものとします。
 ・ 出品者は,出品に当たり,本規約を含むツイキャスサービスご利用規約の他,関連法令,監督官庁のガイドライン等(以下これらすべてを総称して「法令等」といいます)を順守しなければなりません。また,法令等に基づき商品を出品するために必要な許認可または届出を,自らの責任と費用で取得し,これを維持し,当該許認可を取得または届出を完了していることを適切に表示し,またはモイが定める方法でモイへ提示しなければなりません。
 ・ コンテンツ・オーナーは,自身または第三者の知的財産権の保護に関し,自己の費用と責任において,違法コピーや流出を防ぐための暗号化等の技術を施す等当該コンテンツにかかる知的財産権を保護する措置をとるものとし,モイは当該商品の流通や利用に関して,一切の責任を負わないものとします。
 ・ 出品者は,購入者との間で,商品の不履行やその他の紛争が生じた場合,または第三者との間で著作権,商標権等の知的財産権もしくは人格権等に関する紛争が生じた場合には,すべて出品者の責任と負担において解決するものとします。また,モイが購入者その他の第三者に損害賠償等の支払を余儀なくされた場合,出品者はその全額をモイに支払うとともに,その解決のために要した弁護士費用その他一切の諸経費をモイに支払うものとします。
 ・ 出品者は,理由のいかんを問わず,転売目的で商品を出品してはなりません。

3. 出品ページ
 1. 出品者は,本規約に従い,出品者自身がページの更新を行い,商品提供内容のページを常に正確な内容に保たなければなりません。
 2. 出品者は,商品内容とは無関係のコメントや,写真,リンク等を登録することを禁止します。また,商品説明で十分な説明を行わない商品の出品を行ってはなりません。
 3. イベント主催者は,商品ページにおいて,イベントの実施時期や場所,主催者への連絡方法(メールアドレス)等の詳細情報を提示しなければなりません。イベントチケットの履行が確約できない場合,チケットを提供してはなりません。
 4. 出品者が設定した価格および数量につき,誤った価格または数量またはその両方で提供し購入された場合も,モイは一切の責任を負わず,出品者は,かかる商品の履行,提供,返金,保証等について一切の責任を負います。
 5. 出品者は,商品ページにおいて,またはメール送信機能等を利用するなど,その手段を問わず,本サービス以外の方法での決済や取引を促すような説明文等を案内または掲載してはなりません。


第4条 禁止商品

出品者は,本サービスの利用にあたり,以下の各号に定める商品・それらを本サービス外で提供することを約束する商品,それらを助長する商品を登録してはなりません。

 1. 出品者が主催していないチケットまたはコンテンツホルダーとして関与していない商品
 2. 覚せい剤,麻薬,向精神薬,大麻,あへん,毒物,劇物等の禁制品
 3. 危険ドラッグに関連する商品
 4. 銃砲,刀剣類,武器,火薬類,化学兵器等
 5. アダルトビデオ,DVD,ヌード写真,アダルトグッズ,ゲーム等,18歳未満の青少年への販売を制限する情報やその他性風俗,アダルトに関する商品全般
 6. わいせつ物,児童ポルノに関連する商品
 7. 使用済み下着,制服等
 8. 売春,児童売春
 9. 賭博,富くじに関連する商品
 10. 無限連鎖講,マルチ商法に関連する商品
 11. たばこ
 12. 偽造通貨,公文書(免許証,旅券等含む),会員権,文書,電磁的記録等の商品
 13. 銀行口座等
 14. 商品券,プリペイドカード,印紙,切手,回数券,その他の有価証券等の金券類
 15. 偽ブランド品,模造品・海賊版(違法コピー商品)
 16. マジコン,パンドラバッテリー等の違法コピーを助長させる機器または関連商品
 17. 窃盗,強盗,詐欺,恐喝,横領,背任その他犯罪により入手した商品
 18. エアガン,スタンガン,催涙スプレー,法令により携行を禁止された刃物,盗聴器,超小型カメラ,赤外線カメラ等犯罪に使用される恐れがある商品
 19. 特許権,実用新案権,意匠権,商標権,著作権,肖像権等第三者の知的財産権を侵害する商品
 20. コンピュータウィルスを含むソフトウェア,コピープロテクトを権限なく解除したデジタルコンテンツ,又はコピープロテクトを回避する等の方法を教示するようなもの
 21. ゲーム等におけるキャラクター,アイテム,ゲーム内仮想通貨等のデータ等(いわゆるリアルマネートレーディング)
 22. 身体機能検査キット,医療機器(医療用具),医薬品,また国内で販売が禁止されている医薬品
 23. 人体及び人体の一部またはそれに類するもの
 24. 動物の生体及び生体の一部,昆虫等の生物
 25. 個人情報,営業秘密その他一般に公開されていない情報
 26. 販売に際して法律で義務付けられている許認可,免許,資格等の条件を満たしていない商品
 27. 公序良俗に反するもの
 28. その他取引することが法令(特定商取引に関する法律,銃砲刀剣類所持等取締法,麻薬及び向精神薬取締法,ワシントン条約,その他関連条約等あらゆる法令を含む)に違反する商品
 29. ツイキャス内で特定の行為の履行を約束または目的とする商品(別途モイの許諾がある場合を除きます)
 30. その他,モイが適切ではないと判断した商品


第5条 売上金の振り込み

 1. 出品者は,モイの定めた利用手数料及び振込手数料が,売上金から差し引かれることに同意します。利用手数料は商品代金を設定する際に表示されます。
 2. モイが指定した金融機関以外への振込はできません。
 3. 売上金は月2回ご登録いただいている口座に振り込まれます(5日締め25日払いまたは20日締め翌10日払い)土日祝日の場合は翌営業日の支払い
 4. 商品がチケットの場合,イベント開催日後,最初の締め日から支払い予定日を確定します。
 5. 商品がデジタルコンテンツの場合,決済完了後の翌日,最初の締め日から支払予定日を確定します。
 6. 出品者が個人の場合,デジタルコンテンツの売上は源泉税の対象となり,モイが源泉徴収を行ったのちの額を支払うものとします。
 7. モイから指定した銀行口座に対して支払いを行うことにより,モイの出品者に対する支払債務は消滅するものとし,出品者が銀行口座を誤って指定した場合でも同様とします。出品者が受取口座を誤って指定したことにより出品者に発生した損害についてモイは一切の責任を負わず,出品者が銀行口座を誤って指定したことにより発生する振込組戻手数料その他一切の費用は,出品者が負担するものとし,かかる費用は次回の売上金振込のときに差し引かれることに同意します。
 8. 利用手数料や振込手数料,振込できる最低金額など,詳細については,別途モイの定めるガイドを確認し,これに同意するものとします。
 9. 出品者と購入者間での商品の購入に関する契約が解除,取消し,無効等の理由により効力を失った場合,出品者は,速やかに当該購入に関連してモイが出品者に対して支払った金額を返金しなければなりません。この場合,モイは,モイの裁量で当該返金の額を,出品者に対して支払われるべき金額から控除することができるものとします。
 10. 出品者と購入者が共謀している等モイが当該利用者の取引を不当と判断した場合には,モイは,出品者への売上金の支払いの拒否,利用者資格の停止,除名等の措置をとる場合があるものとし,出品者および購入者は予めこれに同意するものとします。この場合,出品者は当該取引が不当でないことを示す資料をモイが認める内容で提出しない限り,本条に定める支払いを受けることができないものとします。モイは,本項に定める措置により利用者に生じた損害には一切責任を負いません。
 11. 本サービスを利用して提供された商品につき,商品の説明と実際の内容が著しく異なる,もしくは,その内容が本規約や法令等に違反するとモイが判断する場合,イベントの履行後または商品の購入後に関わらず,モイはかかる商品に対する出品者への売上の支払いを違約金として没収または購入者への返金に充当することができるものとします。


第6条 商品の購入

 1. 利用者は,モイの定める手続により購入の意思をもって,注文を行うものとし,購入する意思のない商品の購入を行うことはできません。
 2. 利用者は自らが提供した商品を購入してはなりません。(これには偽名や第三者を通して購入することを含みます。)なお,モイは,出品者と購入者が同一のIPアドレスである場合には,自己取引を行っているものとみなすことができるものとします。
 3. モイが定める時間内に,モイの管理するサーバに販売金額に関するデータ等モイが定めるデータの到達が確認できなかった場合,注文は無効になるものとし,利用者はあらかじめこれを承諾するものとします。
 4. 利用者が商品の購入手続きおよび決済を完了させたときをもって,販売契約が成立するものとし,出品者および購入者は,販売契約に基づき発生した権利・義務を第三者に譲渡,担保提供そのほかの処分をできないものとします。
 5. 利用者の注文または購入等によって,利用者および第三者に損害が生じる場合も,モイは一切責任を負いません。
 6. クレジットカード決済について,購入者ご自身以外の名義のクレジットカードを使用してはなりません。

1. 未成年者による購入
  (1) 未成年者の利用者は商品の購入につき,親権者等の法定代理人の同意を得た上で購入等をしなければなりません。
  (2) 未成年者の利用者が法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢を成年と偽って商品を購入した場合,その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合,商品の購入等に関する一切の法律行為を取り消すことはできません。
  (3) 商品を購入した時点で未成年であった購入者が,成年に達した後に商品を購入した場合,未成年であった時に親権者等の法定代理人の同意を得ずに行った商品の購入行為について一切の法律行為を追認したものとみなされます。

2. デジタルコンテンツの購入
  (1) デジタルコンテンツは,コンテンツ・オーナーから購入者に対して購入した商品の閲覧,使用,および表示する非独占的な使用権が付与されます。
  (2) 購入者がデジタルコンテンツの再生や表示するために必要なあらゆるハード・ソフトウェア等の整備は,購入者の負担と責任において行うものとします。
  (3) 利用者は,購入した商品の全部又は一部を,いかなる形式又は方法によっても,変更,複写,配信,複製,再版,ダウンロード,表示,投稿,送信,出版,譲渡もしくは販売への参加,二次的著作物の創作,上演その他いかなる利用もすることはできません。利用者は本利用規約等に従うことを条件として,本サービスおよび商品にアクセスする限定的なライセンスを付与され,また,私的かつ非営利の利用のみを目的として,適切にアクセス権限を取得した商品について,全ての著作権その他の権利表示を損なわないことを条件として,ダウンロードまたは複製を行う限定的なライセンスを付与されます。

3. 商品のキャンセルおよび返金
  (1) 商品の特性上,モイからの購入のキャンセルおよび返金はできません。
  (2) 万一本サービスを通じて販売されたチケットのイベントそのものがキャンセルされたり,履行不能状態となった場合は,当該イベント主催者およびチケットの購入者間で解決を図るものとし,モイは一切の責任を負いません。


第7条 モイキャッシュの取り扱い

 1. 利用者は,本サービスを利用して商品を購入し決済が完了すると,モイキャッシュを取得することができます。
 2. 利用者は,本サービスにおける次回以降の決済時にモイキャッシュを有する場合,モイキャッシュを1モイキャッシュ=1円換算で購入代金の一部または全部として充当することができます。
 3. モイキャッシュは,商品購入時の支払金額(モイキャッシュによるお支払分は対象外となります。)とモイが設定した率(以下,「モイキャッシュ付与率」といいます。)とを乗じて算出されます。
 4. モイキャッシュは換金できません。
 5. モイキャッシュの有効期限は,付与された日の月末から5ヵ月後の月末までとなります。(例えば,4月4日に購入完了した場合,かかる購入で付与されたモイキャッシュの有効期限は,9月30日となります。)ただし,モイが別途指定するキャンペーン等で付与されるモイキャッシュについては,付与月の間にその利用が限定される場合があります。
 6. 商品を返品された場合,当該商品ご購入時に付与されたモイキャッシュはご購入時に遡って無効となります。その結果現在のモイキャッシュの残高がマイナスとなる場合,マイナス分相当の金額を控除の上,返金いたします。また,不足が発生した場合,不足分を精算していただきます。支払い時にモイキャッシュを利用されていた場合,その利用分のモイキャッシュを返却するタイミングは,モイで返品処理が完了した時点となります。
 7. モイキャッシュ付与率など,モイキャッシュのサービス内容は,予告なしに変更することがあります。また,別途モイの裁量により指定される場合を除き,利用者には常に購入時点でのサービス内容が適用されるものとします。


第8条 個人情報等の取扱い

1. モイ
モイは,利用者から提供された個人情報を本サービスの提供に必要な範囲およびモイのプライバシーポリシーで定められた目的の範囲で使用することができるものとします。

2. 出品者
出品者は,購入者が購入時に本サービスを通じてモイまたは出品者に提供した情報につき,利用するに当たり個人情報の保護に関する法律を遵守しなければなりません。加えて,出品者は商品が購入された時点で以下の定めに従い,購入者の個人情報を取り扱うことを承諾するものとします
  (1) モイから事前の承諾を受けている場合を除き,出品者は,購入者情報(モイから開示された情報のほか運営に関連して利用者が直接取得した情報を含む。以下同じ)の利用範囲を商品内容の履行,返品,返金行為等に限定します。
  (2) 出品者は,販売契約を履行する目的外での利用(第三者に顧客情報を有償,無償を問わず漏洩・開示・提供など)を行なわないことに同意するものとします。
  (3) 出品者が本利用規約等の有効期間中及び利用終了後も,その出品者が個人情報の保護に関する法律上の個人情報取扱事業者に該当するか否かを問わず,同法に定める個人情報取扱事業者としての義務等を遵守しなければいけません。
  (4) その他,出品者と購入者との間で,個人情報に関する問題が発生する場合も,モイは一切の責任を負いません。


第9条 退会

 1. 利用者は,モイ所定の手続きにより退会することができます。ただし売上金の振込が完了していない場合は,退会してはなりません。
 2. 利用者が死亡した場合その他本人の利用者資格の利用が不可能となる事由があったときは,モイは,当該利用者がその時点で退会したものとみなし,本サービスの利用をできなくするものとします。但し,退会時において未済の取引がある場合は,利用者は速やかにこれを完了させるものとし,その完了後に退会が認められるものとします。
 3. 本規約に別段の定めがある場合を除き,退会の時点でモイが出品者に支払うこととなっていた金銭等については,モイは自らの裁量により,没収[d]または購入者に返金することができるものとします。


第10条 禁止行為

モイは以下に定める行為を禁止いたします。モイは,適宜,以下の禁止事項の修正や追加を行えるものとし,利用者はサービスの利用にあたり,常に最新の内容を確認する義務を負うものとします。
 1. 本サービス上であるか否かを問わず,他の利用者その他の第三者または本サービスの知的財産権(著作権,意匠権,特許権,実用新案権,商標権,工業所有権等)およびその他の権利を侵害する行為,また侵害する恐れのある行為
 2. 本サービス上であるか否かを問わず,他の利用者その他の第三者またはモイの財産,信用,プライバシーを侵害する行為,または侵害する恐れのある行為
 3. 本サービス上であるか否かを問わず,他の利用者その他の第三者またはモイに不利益を与える行為,またはその恐れのある行為
 4. 本サービス上であるか否かを問わず,他の利用者,モイが本サービスの運営を委託した者その他の第三者またはモイを誹謗中傷する行為,または不快感を抱かせる行為
 5. 他の利用者その他の第三者の個人情報の売買または譲受にあたる行為,またはそれらの恐れのある行為
 6. 公序良俗に反する行為,その恐れのある行為,またはそれを助長する行為
 7. 公序良俗に反する情報を他の本サービス利用者その他の第三者に提供する行為
 8. わいせつな情報および未成年者にとって有害と認められる情報の売買,譲受または掲載する行為,それらを助長する行為
 9. 資金洗浄,マネーロンダリング,その他犯罪による収益の移転防止に関する法律に違反する行為
 10. 法令に違反する行為や犯罪的行為,若しくはその恐れのある行為,あるいはそれを幇助(ほうじょ)する行為
 11. 本サービスおよびその他モイが提供するサービスの運営を妨げる行為,またはモイの信用・名誉等を毀損する行為
 12. コンピュータウィルス等有害なプログラムを,本サービスを通じてまたは本サービスに関連して使用,または提供する行為
 13. 他人になりすまして情報を送信,受信または表示する行為
 14. 本サービスのコメント送信機能を利用して無差別または大量に不特定多数の者に対してその意思に反しコメントを送信する行為,または事前に承認していない送信先に対するコメント配信行為
 15. IP アドレス,アカウント,パスワード,E-メールアドレス,およびドメイン名を不正に使用する行為
 16. 本サービスをモイの許可なく第三者に利用させる行為
 17. インターネット上で,他の本サービス利用者その他の第三者またはモイが入力した情報を不正に改ざんする行為
 18. サーバその他本サービスのコンピュータに不正にアクセスする行為
 19. 本サービスにおいて,事実に反する,またはその恐れのある情報を提供する行為
 20. 日本通信販売協会が定める広告に関する自主基準に違反する行為
 21. 選挙期間中であるか否かを問わず,選挙運動またはこれに類似する行為
 22. 本サービスと同種,または類似の業務を行う行為
 23. 本サービスにおいて登録禁止商品を販売する行為
 24. 本サービスに関連して,特定商取引に関する法律上の訪問販売,電話勧誘販売,連鎖販売取引,特定継続的役務提供,業務提供誘引販売取引を行う行為
 25. 本規約,その他モイが別途定める利用規約,ガイドライン等に違反する行為,もしくはそれらを幇助する行為


第11条 利用者資格の停止,除名

 1. モイは,以下の事由がある場合,利用者に何ら事前の通知または催告をすることなく,利用者資格を一時停止し,または除名することができるものとします。
  (1) 利用者がメールアドレス,パスワードまたは本サービスを不正に使用しまたは使用させた場合
  (2) 登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
  (3) モイ,他の利用者その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法で本サービスを利用した,又は利用しようとした場合
  (4) 手段の如何を問わず,本サービスの運営を妨害した場合
  (5) 後見開始,保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
  (6) 一定期間本サービスの利用がなく,モイからの連絡に対して応答がない場合
  (7) 利用者が本利用規約等およびガイドラインのいずれかまたは双方の条項に違反した場合
  (8) 第2条2項各号に該当する場合
  (9) その他,利用者として不適格とモイが判断した場合
 2. 前項各号のいずれかの事由に該当した場合,利用者は,モイに対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い,直ちにモイに対して全ての債務の支払を行わなければなりません。
 3. モイは,本条に基づきモイが行った行為により利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。
 4. 本条の措置の時点でモイが利用者に支払うこととなっていた金銭等については,モイは自らの裁量により,違約金として没収または購入者に返金することができるものとします。


第12条 本サービスの変更および廃止

モイは,いつでも本サービスの内容を事前の告知なく,変更または廃止することができるものとします。モイは,変更または廃止により利用者に生じた損害には一切責任を負いません。


第13条 本サービスの停止

モイは,次の各号の事由が生じた場合には,利用者に事前に通知することなく本サービスの一部または全部を停止することができるものとし,当該停止により利用者に生じた損害には一切責任を負いません。
 1. 本サービスの提供のための装置,システムの保守または点検を行う場合
 2. コンピュータ,通信回線等が事故により停止した場合
 3. 火災,停電,地震,天災,システム障害等により,本サービスの運営が困難な場合
 4. その他,モイが停止を必要と判断した場合


第14条 情報の保存

利用者は,本サービスを利用するに当たり,自らの責任で自らの商品の出品に必要な情報についてのバックアップをとらなければなりません。モイは,当該情報が消滅した場合でも,一切の責任を負いません。


第15条 知的財産権

 1. 本サービスに関する著作権等の知的財産権は,別段の定めのない限り全てモイに帰属し,モイの許可がない限り本利用規約等により作成,運営されるサイト以外で利用することはできないものとします。
 2. 前項の規定にかかわらず,利用者自身が本サービス上に掲載した著作物等は利用者または利用者に権利を許諾した第三者に権利が留保されるものとしますが,利用者はこれらについてモイが本サービスの運営,広告及び宣伝のためにこれを利用,改変等することにつき承諾します。また,利用者は,第三者が著作権,商標権,意匠権等の知的財産権を有する著作物,標章,サービスマーク,デザイン,表示等を本サービス上に掲載する場合は,自らの責任において当該知的財産権の権利者より許諾を得る必要があり,モイはこれについて一切責任を負いません。
 3. 前項に違反して問題が発生した場合,利用者は自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに,モイに何らの損害を与えないものとします。


第16条 本サービスの責任の範囲,免責事項

 1. モイは,利用者が本サービスを利用する際に,コンピュータウィルスなど有害なプログラム等による損害を受けないことを保証しないものとします。
 2. モイは,利用者が本サービスを利用する際に使用するいかなる機器,ソフトウェアについても,その動作保証を一切しないものとします。
 3. モイは,利用者が本サービスを利用する際に発生する通信費用について,一切負担しないものとします。
 4. モイは,利用者が本サービスを利用することにより一定の売上を得ることができることを保証するものではありません。
 5. 利用者は,本サービスを利用することが,利用者に適用のある法令(特定商取引に関する法律を含みますが,これに限られません。),業界団体の内部規則等に違反するか否かを自己の責任と費用に基づいて調査するものとし,モイは,利用者による本サービスの利用が,利用者に適用のある法令,業界団体の内部規則等に適合することを何ら保証するものではありません。
 6. モイは,いかなる場合でも,利用者の逸失利益,間接損害,特別損害,拡大損害,弁護士費用その他の通常かつ直接の損害以外の損害を賠償しないものとします。
 7. 利用者の間,もしくは利用者と第三者との間で生じたトラブルに関しては,利用者の責任において処理および解決するものとし,モイはかかる事項について一切責任を負わないこととします。
 8. モイは,本サービスの一時停止・サービス変更・中止に伴い利用者および第三者が被った不利益・損害に関して一切責任を負わないこととします。
 9. モイは,本サービスの利用によって利用者もしくは第三者が被った不利益・損害に関して一切責任を負わないこととします。
 10. 利用者が本サービスを利用してデジタルコンテンツを販売する場合,利用者は自分の費用と責任でコピープロテクト等の販売するデジタルコンテンツの知的財産権を保護する措置をとるものとし,モイはこれにおいて一切の責任を負わないこととします。
 11. 利用者は,本サービスを利用するに当たっては,自己の責任においてモイがホームページ等において提示している利用方法を確認するものとし,利用者の操作ミスについてモイは一切の責任を負いません。


第17条 反社会的勢力の排除

出品者及び購入者は,それぞれ相手方およびモイに対し,次の各号の事項を確約します。
 1. 自らが,暴力団,暴力団関係企業,総会屋若しくはこれらに準ずる者又はその構成(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。
 2. 自らの役員(業務を執行する社員,取締役,執行役又はこれらに準ずる者をいう)が反社会的勢力ではないこと。
 3. 反社会的勢力に自己の名義を利用させ,この契約を締結するものでないこと。
 4. 商品の引渡し及び売買代金の全額の支払いのいずれもが終了するまでの間に,自らまたは第三者を利用して,この契約に関して次の行為をしないこと。
 1. 相手方に対する脅迫的な言動又は暴力を用いる行為
 2. 偽計又は威力を用いて相手方の業務を妨害し,又は信用を毀損する行為

第18条 紛争処理および損害賠償

 1. 利用者は,本利用規約等に違反することにより,または本サービスの利用に関連してモイに損害を与えた場合,モイに対しその損害を賠償しなければなりません。
 2. 利用者が,本サービスに関連して他の利用者その他の第三者からクレームを受けまたはそれらの者との間で紛争を生じた場合には,直ちにその内容をモイに通知するとともに,利用者の費用と責任において当該クレームまたは紛争を処理し,モイからの要請に基づき,その経過および結果をモイに報告するものとします。
 3. 利用者による本サービスの利用に関連して,モイが,他の利用者その他の第三者から権利侵害その他の理由により何らかの請求を受けた場合は,利用者は当該請求に基づきモイが当該第三者に支払を余儀なくされた金額を賠償しなければなりません。
 4. モイは,本サービスに関連して利用者が被った損害について,一切賠償の責任を負いません。なお,消費者契約法の適用その他の理由により,本項その他モイの損害賠償責任を免責する規定にかかわらずモイが利用者に対して損害賠償責任を負う場合においても,モイの賠償責任は当該利用者の未払い支払い申請可能額を上限とします。


第19条 有効期間

利用契約は,利用者について第2条に基づく登録が完了した日に効力を生じ,当該利用者が退会した日,当該利用者が除名された日または本サービスの提供が終了した日のいずれか早い日まで,モイと利用者との間で有効に存続するものとします。


第20条 契約終了後の措置

利用者は,利用契約が終了した場合には,本サービス及び本サービス上で提供されたものを利用することができなくなるものとし,これにより利用者が損害を被った場合でも,モイは一切の責任を負いません。


第21条 一般規定

1.通知
本サービスに関するモイからユーザーへの通知または連絡は,モイが運営するウェブサイトまたはアプリケーション内の適宜の場所への掲示その他,モイが適当と判断する方法(ユーザー情報の電子メールアドレス,住所)により行なうものとします。モイからの通知または連絡が不着であったり遅延したりといったことによって生じる損害について,モイは一切の責任を負いません。

2. 本利用規約の譲渡等
  (1) 利用者は,モイの書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本利用規約に基づく権利若しくは義務につき,第三者に対し,譲渡,移転,担保設定,その他の処分をすることはできません。
  (2) モイは本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には,当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位,本利用規約に基づく権利および義務並びに利用者の登録情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし,利用者は,かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお,本項に定める事業譲渡には,通常の事業譲渡のみならず,会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

3. 分離可能性
本利用規約のいずれかの条項またはその一部が,消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても,本利用規約の残りの規定および一部が無効または執行不能と判断された規定の残りの部分は,継続して完全に効力を有し,モイおよび利用者は,当該無効若しくは執行不能の条項または部分を適法とし,執行力を持たせるために必要な範囲で修正し,当該無効若しくは執行不能な条項または部分の趣旨並びに法律的および経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。

4. 存続規定
利用の終了後も,本規約中,その性質上存続すべき条項(モイの免責について定めた条項を含むがこれに限られない。)は有効に存続するものとします。

5. 準拠法および合意管轄
  (1) 本利用規約の準拠法は日本法とします。
  (2) 本利用規約に関して紛争が生じた場合,東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


第22条 利用規約の変更

モイは,本利用規約を事前の承諾通知なく,変更することができるものとします。当該変更の後,本サービスを利用した利用者またはモイの定める期間内に登録取消の手続をとらなかった利用者は,かかる変更に同意したとみなされるものとします。モイは,本規約の改定,変更により利用者に生じたすべての損害について,一切の責任を負いません。


2015年04月20日 制定
2019年02月14日 改定