PCで外部ツール配信をするには

外部ツール配信

ツール配信に必要な環境(機器など)

※PCの推奨スペックは配信ツールや設定にもよります。キャプチャーボードを利用しない場合は、ある程度のスペックが必要となります。

配信ツール側の設定(推奨値)

  • ●映像フォーマット: h.264
  • ●音声フォーマット: AAC
  • ●映像サイズ: 640x360
  • ●フレームレート: 30fps
  • ●アスペクト比: 16:9
  • ●ビットレート: Video+Audioで800kbp程度 (※1Mbpsを大きく超えて一定時間配信が続くと、自動で切断されますのでご注意ください)
  • ●最大映像サイズ: 900p/30fps 又は 720p/60fps (h264)、360p/30fps (h264以外)

※快適に配信いただける設定値は、ご利用の環境によります。あらかじめご了承ください。

※OBSをお使いの方からトラブル報告を複数いただいております。
映像データの形式が不正なため録画に不具合が生じることがありますので、頻繁に生じる場合は他のツールをお試しください。

配信の手順

  1. 1. ツイキャスにログインして、「PC配信」画面を開きます。
  2. 2. 配信画面上の を選択します。
  3. 3. PC配信画面に書かれているURL(rtmp://で始まる)を、配信ツールの(RTMP)URL項目へ入力します。
  4. 4. PC配信画面に書かれているStream Nameを、配信ツールへ入力します。
  5. 5. 必要に応じて、カテゴリ、ハッシュタグ、配信テロップ、放送開始メッセージ等を設定してください。
  6. 6. 配信ツール側で放送を開始すると、ツイキャスで配信が開始されます。

※Stream Nameが正確に入力されないと配信はできません。
大文字と小文字なども区別されるため、できるだけコピー&ペーストで入力してください。また余計なスペースなどを入力しないようにご注意ください。

※配信の開始/終了/エラーの情報をアプリ側からプッシュ通知で確認できます(通知は配信者のみ受信)。
通知を受け取るにはツイキャス・ビュワーにログインしてください。

配信ツールの自動再接続機能について

自動再接続で再び配信をしようとして失敗してしまった場合は、配信ツールの接続をいったん切断し、少し時間をおいてから試してみてください。

ページTop