ツイキャス上での楽曲配信について

本ページの内容について間違った情報が拡散されています。

ツイキャスのことをよく知っていただくため、本ページを改修いたします(2017/5/29)。

まず、ツイキャスはJASRAC等に楽曲の利用料を支払っているので、みなさんはJASRAC/NexTone(旧名:JRC及びイーライセンス) の管理楽曲を無料にて歌ったり演奏したりすることが可能です。

「楽曲報告をしないと著作権違反になる」という誤情報も出回っているようですが、報告はあくまでも「アーティストさまのため」で、アーティストさまに対して適切に収益が分配されるよう実績報告をお願いしています。 著作権とは関係ありません。

また、最近になって楽曲利用についての規制がより厳しくなったという事実は一切ありません。 これまでの使い方をいきなり禁止するようなこともありません。

楽曲報告とは

ツイキャスから楽曲を報告していただくことで、アーティストさまに適切に収益が分配されます。楽曲報告をしないと楽曲が利用できないわけではありませんが、アーティストさまのためにご協力をお願いしています。

報告方法:ご自身のライブ履歴の下にある「楽曲の報告」リンクから使用した楽曲を報告します(ライブ終了後、一週間可能)

利用できる楽曲は JASRAC NexToneの各サイトの「インタラクティブ配信」の項目をご確認ください 。

※費用はツイキャスが各管理団体に支払っており、ユーザーさまに金銭が請求されることはありませんのでご安心ください

ツイキャスでできること

JASRAC/NexTone管理楽曲:

その楽曲の生演奏、アカペラ、歌詞の朗読、自分でデータを入力して作成した音源の配信が可能です。

管理楽曲以外の楽曲:

自分で作成したもの、インターネット配信が許可されているもの、著作権を管理委託していないインディーズから直接許可を受けているものの配信が可能です。

※企業の宣伝活動や商品等のプロモーション目的でツイキャスを利用する場合は、別途許諾が必要な場合があります。


別途許諾が必要な例

  • 楽曲を主体的に利用して配信する場合は、CDやDVD等の音源の原盤権所有者の許諾が必要となることがあります(BGM等を含む)。
  • カラオケの映像または音声を配信する場合はカラオケメーカーの許諾が必要となることがあります。
  • アーティストのプロモーションビデオ等を配信する場合は別途許諾が必要となることがあります。
  • テレビ等の放送およびYouTube等動画サイトの映像や楽曲については権利者の許諾が必要となることがあります。
  • 市販のCD音源を利用して作成したDJ・リミックス等を配信する場合は別途許諾が必要となることがあります。
  • JASRAC/NexTone以外の管理団体が権利を保有する楽曲の場合は別途許諾が必要となることがあります。
  • ツイキャス上で合言葉を設定した配信であっても、以上のすべての条件が適用されます。

楽曲が許諾を受けたものかどうかはこちらでは調べることができませんので、ご自身でご判断いただけますようお願いします。

CD・カラオケ音源について

「CDやカラオケ」を音源として使う場合は、「著作権」は楽曲に対する著作権ではなく、CDの原盤を作った方やカラオケメーカーの著作権(正確には著作隣接権)に付随するものです。 CDやカラオケには、楽曲以外にそれを作った方の著作権が発生するということです。個別に権利者(メーカー)から許諾をとっていれば問題ありません。

これは「ツイキャス」だけでなく、すべての配信サービスや動画サービスでも同じことがいえます。 「個別の許諾なく市販のCDを流してもカラオケをしてもOK」と言えるサービスは日本に存在しません。 (※一部提携等により条件付きで許諾しているケースはあります。)

著作権侵害は「親告罪」のため、権利を持っている方が訴えない限りは法律的な問題は存在しないとも解釈でき、OKと言っているところもあるようです。

もし、権利者から連絡があった場合は、まずその対象のユーザーさまに連絡させていただいております。その運営や著作権者からの連絡や警告を無視しつづけられた場合は「楽曲を利用したユーザーさま」が訴えられる対象になる可能性が高いのです。 それは私たち運営にとっても、とても心が痛む問題です。

ツイキャスでは、みなさまがトラブルに巻き込まれることがないよう努力しております。 みなさまのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

お知らせ(2017/5/29)

  • 著作権のルールや規制について変更はありませんが、わかりやすくするために内容を変更しました。

お知らせ(2017/5/26)

  • こちらのツイキャス内の著作権ルールについて、最近、追加・削除・変更はしておりません。
  • また、従来通り、規制の基準も変わっておりません。
  • みなさんができるだけ安心して配信していただけるよう運営としても頑張っていきますので、これまで通りツイキャスをお楽しみいただけると嬉しいです。

赤松

ページTop